皆様こんにちは!

 

2月20日(火)に長崎県土木部住宅課主催の、空き家を活用した「新たなセーフティーネット制度について」の説明会が開催されました。img_5463
長崎県庁(新庁舎)での開催でありましたので、大会議室は満席となるほどの多数のご参加でした。

 

新たな住宅セーフティーネット制度は
①”住宅確保要配慮者向け”賃貸住宅の登録制度
②登録住宅の改修や入居者への経済的支援
③”住宅確保要配慮者向け”の居住支援
以上3つから成り立っています。

 

ご興味がある方はハウジングロビーまでお問い合わせくださいませ!