私の田舎は地区の人たちで共同で鐘楼船を作ります。
通常の鐘楼船とはちょっと違って竹を使って豆灯篭やティッシュで作った花を
飾ったりします。今までは10人くらいで担いでいたのですが人手不足で今年は
コンパクトに作って8人で担げるように作りました。
お盆は若者も田舎に帰ってきているとは思いますが参加してくれません。船を
作るのも年寄りばかりでこの先は無くなるんではないかと心配です。

img_2344