1月も半ば過ぎまして、ようやく体が仕事モードに戻りつつあります。

 

さて、先日夕食の準備が終わり、さあ食べようかなとした時に、突然部屋の明かりが消えました。

停電かなと思いましたが、隣の部屋は明かりがついていたので、蛍光灯が切れたようでした。

しかし、蛍光灯を変えても明かりがつかず、照明器具が壊れていました。

 

賃貸物件なら管理会社に電話すれば対応しますが、持ち家だとそうはいきません。

その日は隣の部屋の明かりをつけるなど、工夫して明かりを集め、薄暗い中食事をしました。

照明は翌日父が買いに行き、取り付けを行い、ようやく元の明るい部屋に戻りました。

 

体験しないと分からない事も仕事の中ではたくさんあります。

自分には難しいかもと思わず、すこしでも勉強・体験を積み重ねていき、仕事に生かしていきたいと思います。

 

I.S